なにか書きたい。

自由に生きる30歳が思いのままになにか書きます。

1ヶ月ぶり。

 

みなさん、お久しぶりです。

 

前の記事から1ヶ月経ってしまいました…

さすが私😂

 

もうすぐクリスマスが来てしまいますね。

もう2018年も終😂 

 

と、悲しい話はおさめまして。

 

聞いてください。

わたくし、この1ヶ月

 

なんと…

 

元気に働いていました!

 

やった〜!

やったぞ〜!社会に復帰したぞ〜!! 

 

なんと、とんでもないことに、半年以上ぶりの社会復帰です!笑

 

前回「落ちた気しかしない…」と言っていたあの会社なんですけど、あんなに全てをさらけ出したにもかかわらず私を迎え入れてくれました…😂✨

 

今は面接してくれたマネージャーが手取り足取り育成してくれています。

超・優しいです。そのうえお菓子までくれます。🍫

 

しかも、そのマネージャーも、社長も、私のたった4つ上。

(見えない。立派すぎて。)

社内も同じくらいの歳の人たちばっかりで、みんなとってもおもしろくて優しいです。

 

え?なんで私こんな素敵なところにお世話になれるん…?

と毎日不思議になってくるくらいです。マジです。笑

 

面接で訪問したとき感じた以上の素敵な会社でした。

超えてきました。

 

  

文章を書くことが仕事になっちゃったら、しかもブログみたいに無責任に書けないなら、どんなに好きでも結局はダメなんじゃないかと心配することもあったけど、びっくりすることに、すごく楽しいです。

 

専門知識もないので、ガチガチに勉強しながら手さぐりで記事を書いていくんですけど、自分が理解して、それをいかに人に伝えようかと考えながら文章を書くのが、

 

もう、むっちゃくっちゃ、

ウォエッ!ってなるくらい、

 

つ、つらい、、

し、しんど、、、なんですけど笑、

 

書きあがったあと、

 

できたーーーーー!!!✨✨😍✨✨

 

やったーーー!!!😍

ってなります。超・嬉しいです。

 

これを人は「やりがい」と呼ぶのだろうか…笑

  

でもさ…初日は心がポッキリいくかと思いましたよ…(あまりに専門知識がなさすぎて)。何度も(大丈夫、できるよ、明日はできるよ、、)と自分をよしよしして笑、次の日から気を取り直してなんとかやってきました。

 

でも、会社の人たちが本当に優しかったから

プライベートでも支えてくれる人がいたから

父母が楽しそうに毎日を送ってくれてたから

 

やってこれたなぁ。

やっていけそうだなぁ。

 

私は普段そういう系の人間じゃないんですけど、あまりにやさしい世界すぎて、日々「本当にしあわせだ…本当にありがとう…なにか。みんな。すべての物事…」ってやってます。笑

 

 

9月最終日から今日まで、思いもよらない日々でした。

 

海外に行かなくちゃ、行かなくちゃ、、とあんなに思っていたけど、大好きな日本で忙しくしているのもすごく楽しくて幸せです。東京の街さえも知らないところだらけだな〜と思ってます。

 

ここから人生がどうなっていくのか、まったく想像できない。

人生ほんと何が起こるかわからないもんね。まるで何かに導かれているようだよ、、

 

海外は、次「行きたい!行こうー!!」てなったとき、行こうと思います。

何かに導かれるように。笑

 

マネージャーも「海外行くときは、ちゃんと事前に言ってね!『明日から行ってきま〜す!』はびっくりするから!笑」と言ってくれます。最高です。笑

 

早くあの会社に貢献できる自分になりたいな。

そしてその後はだんだんとフィールドを広げていけたら。嬉しいな😍!

 

楽しくがんばります( *  ›ω‹ )♥︎